レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック) の画像
C型慢性肝炎治療薬のハーボニーのジェネリック医薬品です。
C型肝炎ウィルスの複製に必要なタンパク質を阻害する事で、C型肝炎ウィルス自体が増えるのを防ぐ抗ウィルス作用のある薬です。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

シンガポール発送配送無料
到着予定日
全品5%OFF
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
レディフォス400mg 1本(28錠) [SG発送]
39,600 → 35,640
カートへ
カート下画像

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック) について

製品名: Ledifos
一般名: レジパスビル
製造元: Hetero Labs Limited (Unit-II)
薬効分類: 肝臓・肝炎の薬
日本名: レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)
内容量: 28錠 / 本
発送国: シンガポール発送
送料無料ePac便(国際eパケットライト)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: ゼフィックス100mg(B型慢性肝炎治療)
ヘプセラ(B型肝炎治療薬)
サマリン(シリマリン)

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の特徴

レディフォスは、レジパスビルとソホスブビルを配合した、C型慢性肝炎治療薬のハーボニーのジェネリック医薬品です。

C型慢性肝炎は、C型肝炎ウィルスの感染によって引き起こされる病気の事です。
6か月以上にわたって肝炎の症状が継続し、その間に肝臓の細胞が壊れてしまうことで、働きが悪くなって行くのが主な症状です。
とはいえ、肝炎自体は初期は殆ど症状が無い為、あまり気づきません。
しかしそのまま放置してしまうと肝硬変や肝がんに進行しやすいため、適切な治療が必要不可欠です。

レディフォスは、C型肝炎ウィルスの複製に必要なタンパク質を阻害する事で、C型肝炎ウィルス自体が増えるのを防ぐ抗ウィルス作用のある薬です。
そのたえC型肝炎やC型代償性肝硬変の治療に利用されています。

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の成分

レジパスビル 90mg
ソホスブビル 400mg

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の用法用量

通常、1日1回、1錠を服用してください。
時間は医師の指示どおりにしてください。
服用期間は3カ月間(12週間)です。

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の副作用

鼻咽頭炎、貧血、頭痛、便秘、悪心などです。
また口内炎や発疹、倦怠感などが表れたりする場合もあります。
何か異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の注意事項

不正脈治療剤であるアミオダロンと併用する事は避けてください。
併用してしまうと、除脈等の不正脈が表れる可能性があります。
また女性の場合は妊娠中、若しくは妊娠の可能性がある人は必ず薬を利用する前に医師に相談する必要があります。
授乳中方は服用できません。

<注意!>この医薬品 レディフォス400mg(ハーボニージェネリック) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

レディフォス400mg(ハーボニージェネリック)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
お買い物カゴ
 
モバイルサイト
モバイルQRコード